キマダラヤマカミキリは夜が好き

画像
 キマダラヤマカミキリは、4センチ程のほっそりしたカミキリムシ。クワガタやカブトムシから少し離れたところに陣取り、立場的にはカブトムシやクワガタより下。追われると抵抗することなくそそくさと逃げて行ってしまう。

 昆虫の夜間採集をするようになり、嫌と言う程出会うようになった。それも赤いダニ塗れの状態で。それまでは自分の中では希少種だった。これほどまでにダニがついていると、見付けても採集しょうと言う気にはならない。正直言って気持ち悪い。

 もしかしたら、沢山のダニを身に纏うのは、キマダラヤマカミキリの戦略なのかもしれない。私のような昆虫好きですらこの有様だから、そうでない人ならばもっと顕著だろう。ダニは体液は奪うが命は奪わない。人は体液は奪わないが命を奪う。人はダニを嫌い、ダニだらけのカミキリムシを嫌う。人に嫌われれば捕まって命を落とす危険性は低下する。まぁ、そんなの関係ない、と言う人もいますが。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック